FC2ブログ

老嬢の鼻眼鏡

Welcome to my blog

Category男前スケーター 1/2

髙橋大輔春田説

No image

昨夜地上波で、髙橋大輔選手の新プロ振り付けの様子が放送されていましたね。今季のショートはあの「Run the world 」の振り付け師、シェリル・ムラカミ。シェリルのスタートもクラッシックバレエだったんですね。『Run the world』はgleeの中でもコピーして踊られていましたが、あの生徒会選挙(?)の回のダンスシーンの衝撃は忘れられません。あのダンスのスピードと動きの複雑さには驚きました。髙橋選手のThe Phoenixも、地上...

  •  0
  •  -

沼から出る3 ショーマ

No image

ショーマの今シーズンのショート。 皮膚の下1枚で荒ぶってますね。個性的で野生的で、そして優雅にさえ見える。宇野昌磨はブレない。ボヤンは進化してますけど、ショーマは精進してる感じでしょうか。演技後、ショーマの息がかなり上がっていましたね。ゆっくり、大きく身体を使うのも体力いりますからね。髙橋さんとは違う激しい身体の使い方をしています。驚くほど大きくリズムを取りながら、それでも冗長で遅い感じとは違...

  •  0
  •  -

沼から出る2 髙橋さん

No image

驚きません。度肝は抜かれましたが。あの光源氏から、こんなになっちゃうんだ。短期間でここまで難儀なプログラムをものにして。これでステップが競技の規定を満たす仕様になっているなど、神技です。こんな見たこともないような演技を間近で観てしまったら。若手はクラクラしながら、それでも奮い立たないわけにはいかないでしょう。予想以上にジャンプには幅がありましたし。「死ぬかと思った」って、演技後に言ってましたけど。...

  •  0
  •  -

沼から出る1 ボヤン

No image

ショーマがいないロンバルディア杯。ボーヤン・ジンの100点越えのショートを観ました。はい、「おっさんず」を一時停止したまま、タブレットで観たんですよ。結局テレビを消しました。今日なんてオフィシャルガイドブックが届いて、1日外出した後にも関わらず、1文字も残さない勢いで読んでいましたし、連日の寝不足で疲れていたのでとっとと寝る気でいたんです。なのに。沼から這い出た私が、ついボヤンの演技をリピートする日が...

  •  0
  •  -

周回遅れの期待感

あちこちで開かれたアイスショー、氷艶、新プロ情報。すっかり周回遅れの記事を読んでは今さら『おおぅ‥』とため息を漏らしています。それにしても、髙橋大輔さんですよ。氷艶で喝采を浴びたばかりなのに、今シーズンのショートの攻め方ですよ。驚きました。ミーシャ・ジーとの不死鳥ポーズ、写真だけでもトリハダ立ちました。『何を目指しているのかわからない』そういうご意見も目にしますが。『髙橋大輔の行く道は、だーれも行...

  •  2
  •  -

ショーマ、新たなスタート!

日刊スポーツフィギュアスケート男子で18年平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)銀メダリストの宇野昌磨(21=トヨタ自動車)が3日、自身のブログで、指導を受ける山田満知子コーチ(75)と樋口美穂子コーチ(50)が属するグランプリ東海クラブを離れることを明かした。ブログには「この度、私、宇野昌磨は長年お世話になっていたグランプリ東海を卒業いたしました。まだ今後のことは具体的に決まっておりませんが、まずは直ぐに...

  •  2
  •  -

ショーマは成長期

No image

夕べの国別対抗戦、ショーマは果敢に攻めました。彼のジャンプに批判的な向きは、そもそもクワドが回転不足気味なのに(そうかしら?)、助走の取れないセカンドジャンプに4Tを跳ぶなんて、と書いていらっしゃいます。けれど世界選手権のインタビューで、ショーマが何度も繰り返した『誰に何と言われようと(跳ぶ)』という言葉を、私はコーチや関係者に向けたものではないかと受け取っていました。ネイサンの好調が、彼の大学進学...

  •  2
  •  -

演技構成点

アピールは、芸術ではない。芸術はアピールするけど。『強い気持ち』は睨まない。勇気とは、静かなものだという言葉は本当だった。ネイサン、終始重力が十分の1程度のリンクで滑っているようでしたね。全くどこまでもクールな男です。それ、お腹が見えちゃうタイプの練習着だったよね?という衣装の疑問も吹き飛ぶ素晴らしい演技でした。4回転を複数回跳ぶプログラムの過酷さの中で、ただ1人最後のステップで思い切り踊りきる体力...

  •  4
  •  -

答えはショーマが出した

No image

四大陸フィギュアのフリー。夕べの三原舞依選手。澄み透る水のような演技でしたね。あんなに優しいスケートを競技で滑れるなんて。紀平選手もパーフェクト。彼女の演技はフィギュアが美しいスポーツであることを体現しているかのよう。2人とも、表彰台おめでとう。今日の男子は久しぶりにワクワクしました。刑事君のウィリアムテル。最後までなかなかスリルに富んでいました。💓ジャンプのたびに『おおおおお』。4回転2本決めても7...

  •  2
  •  -

全米ドップラー効果

大阪なおみ選手の全豪決勝戦はオットと2人でテレビの前に座って観ていられず。とうとう最後は『立ち上がって』応援していました。色々あってもやっぱりスポーツは見ている者まで元気になりますね。さて気がつけば全米始まっているではありませんか!慌てて動画を見ました。ネイサンの『キャラバン』、やっぱり素敵。最初の3Aは一瞬ドッキリでしたが、上手く持ち堪えてプログラムが進むごとに身体の動きが良くなっていきました。タ...

  •  0
  •  -

筋書きは無い

あの宇野選手の演技の後、緊張はMAXだったかもしれません。でも全日本を終えて『引退はしない』とハッキリ口にしてくれました。もう、それだけでいいんです。カッコよかった。最高に。あの複雑怪奇なステップ。最初のポジションからもう釘付け。『空気を読んで』の代表辞退は、残念ですが仕方ないこと。試合で掴み直したものを、また見せてください。そっちの方が余程嬉しいかも。メダルとか賞なんていう形だけのものより大切なも...

  •  2
  •  -

スケートが死んでいない証拠

アシュリーは素直に今回のJBの得点と結果を喜んでいて、それに関してある種の方々が突撃した後に残ったコメントが延々と。コメント欄にはアシュリーのツイートに対して、スケートファンの本音が炸裂。『ジェイソンはスケートがまだ死んでいない証拠だ』というのですが、同時にアメリカのファンは地方大会での地元リンクの不人気ぶりを嘆いてもいます。女子のタケノコジャンプ、男子のポイント稼ぎのジャンプを跳ぶためだけのプログ...

  •  2
  •  -

町田樹氏、字幕を監修

http://www.tokyoheadline.com/424795/これは是非観たい映画です。元五輪日本代表・町田樹氏、伝説のフィギュアスケーターを追うドキュメンタリー映画の字幕を監修2018.11.06 Vol.Web Original MOVIE伝説の美しきフィギュアスケーター、ジョン・カリーのドキュメンタリー『The Ice King』が邦題『氷上の王、ジョン・カリー』として、2019年初夏公開されることが発表された。 同作は、男性のフィギュアスケートが揶揄された時代に...

  •  0
  •  -

鐘=トリハダ

歌子先生が、ついに涙。そしてたけし先生はスッキリ痩せた⁉️SPhttps://www.youtube.com/watch?v=pJ_kRaebGFMFShttps://www.youtube.com/watch?v=FM5drd24fJA髙橋大輔選手。選手と呼べる幸せ。西日本大会の画像、upありがとうございます!ゾクゾクしました。真央鐘と同じく、トリハダがたちました。フリーの4分、短すぎ。もうずっと観ていたい。足元一体どうなっているのかもうわからない。ジャンプ半分にして、思い切り滑ってほし...

  •  2
  •  -

『すべての芸術は音楽の状態に憧れる』

『町田樹の世界』/Shinshokan先日プロフィギュアスケーターを引退した町田樹の写真集です。流石に町田樹、文字数が多いです😁フィギュアスケートはオリンピック競技。点数の出るスポーツですが、限りなく芸術に近い。浅田真央がラフマニノフの『鐘』を滑った全日本の試合で、私は初めて『フィギュアを超えた何か』を見ました。でも彼女はラフマニノフの音楽を分析してはいなかったと思います。タラソワと共に戦い、音楽を自分の引力...

  •  2
  •  -

祈る

『男日曜』で、放送しましたね(*≧∀≦*)髙橋大輔選手復帰戦。練習の時のステップは全くもって彼のまま。試合は本当に緊張していたのでしょう。でも!でもですよ!ナニコレ5コンポーネンツ。ミヤネの番組ではまるで『表現力がー』評価されているみたいに言ってましたけど。低すぎて引きました!髙橋大輔比、でこれならわかりますよ。でも他の現役選手と比べても、こんなもんでしょうか?ありえないーーーー.°(ಗдಗ。)°.明日もがんばっ...

  •  0
  •  -

そこにあなたがいる限り

No image

この演技を残して氷上を去ることができるなら。全てのスケーターの願いを、叶えてしまった町田樹。ピアノあるいはヴァイオリンに乗せて、ジャンプ無くてもいつまでも見ていたい、そう思った頃に物凄く美しいジャンプを完璧に跳びます。流れのあるジャンプと、ステップ、ターンで。最高の素材はシンプルに見せることがこんなにも美しい。スケートの技術を詰め込んだ先には、静かで豊かな世界が広がっていたのでした。エッジの音さえ...

  •  2
  •  -

Been thinking

ジェイソン・ブラウン君のインスタよりJason くんは、何を考えているのでしょう?しかも、このところ、しばらくそのような様子。あのオーサーがインスタにこんな慰め風なことを書きこんでいるくらいなので、ちょっと心配です。普通は直接本人に言うでしょ?読んだよ〜〜って。オーサーはここでメンタルについて言っていて、実際にJB がジャンプなどで転んでいる話じゃないでしょうから。それにしても、さすが選手たらし。『my homi...

  •  2
  •  -

もう まてない

『もう ぬげない』ヨシタケシンスケ/ブロンズ新社違いました。今シーズンが、『もう待てない』『The Ice』でのショーマ君、今季のプログラム。SP 『天国への階段』これ、素晴らしい…。村上さんが解説で言っていた通り、激しい動きにも身体がブレない。どうするよ、大輔さん。全日本、号泣必至。FS 『月光』ショーマ的な演技にはぴったりの曲。よくぞ選んでくれました。動と静、SP、FPを身体の使い方で色分けしたかのようですが。...

  •  4
  •  -

So sad

こんなことが起こるだなんて。まだ、信じられない。みな同じ思いではないのでしょうか。デニス、どうぞ安らかに。ネイサン真央さんメリル...

  •  6
  •  -

コペルニクス的転回

写真お借りしました。記者会見のサッパリとした顔も良かったのですが。たぶん、こっちなんだと思うんですね。滑ること、好きなんですよね、やっぱり。全日本のテレビに映らない選手たちの演技。以前はもっと多くの選手を地上波でも放送していましたが。実は多くの選手にとっての『選手生活最後の試合』となる全日本。その試合で闘う選手たちに感動して復帰を決めたといいます。そこに、泣ける。結果が全ての世界から。世界の舞台に...

  •  6
  •  -

(´;Д;`)

No image

まままままままじですか〜〜〜ッッッ⁉️(´༎ຶོρ༎ຶོ`)https://www.daily.co.jp/general/2018/07/01/0011405227.shtml#髙橋大輔が現役復帰を発表「『やり切った』と思える演技をしたい」 フィギュアスケート男子でバンクーバー五輪銅メダリストの高橋大輔(32)が競技会に復帰することが明らかになった。1日、所属事務所が発表した。 高橋は所属事務所を通して「新シーズンが始まる7月1日、競技会への復帰をさせて頂くことをご...

  •  0
  •  -

JBは飛び立ったのか

No image

ジェイソン・ブラウンは、こちらのアカデミーの看板スケーターだったのでしょうね。https://www.skate7k.com/home『7k International Skating Academy』コリコーチが指導者、あのロヒーン氏がアートディレクター、そしてJBがインスタでお誕生日を祝っていたのが事務局長のヘザーさん。サイトにはJBの写真も。このアカデミーのウェブサイトを読む限りでは、他の名だたるコーチ陣やクラブとは違う、アットホームな感じです。彼等は単...

  •  0
  •  -

コーチの問題

No image

...

  •  2
  •  -

ネイサンの'Sleeping Beauty'

No image

...

  •  2
  •  -

STEP×3

No image

...

  •  2
  •  -

キャプテン ゼブラ

InsideSkatingに、ランビとデニスの師弟コンビの「四季」話が載っていました。"Captain Zebra"と "Philosopher Vasiljevs" http://www.insideskating.net/2016/12/14/interviews/captain-zebra-and-philosopher-vasiljevs-a-story-told-by-stephane-lambiel-and-deniss-vasiljevs以下、あまりにざっくりとした意訳ですので、上記サイトをお読みになられることをお勧めいたします。ラトビアのデニス・ヴァシリエフス君は怪我に悩ま...

  •  0
  •  -

戻ってきてくれて、ありがとう

No image

...

  •  5
  •  -

ランビコーチ💛

すっかりロステレのことを忘れていたのですが、ランビさんのインスタや公式サイトのオシャレ動画などを見ておりましてはっ!そうだったっ!と思い出したのでした。そうそう、ラトビアのデニス君ですよ。別人のように成長した彼の、ランビさんとのキスクラを拝まなくてはっ!と急ぎ動画を見てきました。ショーマ君が歴代3位のパーソナルベストとなる得点をたたき出したということで、本当はそちらを先に見るべきなのでしょうが、ラ...

  •  2
  •  -

スケ雨男子を少しだけ

スケ雨、男子は楽しくショートだけ、見ました。ショートはテレビで、フリーはショーマ君だけ今朝のニュースでフル放送していましたので、全部を見たわけではありませんが。それにしても、ショーマ君、優勝はおめでたいけれど、点数もっと出ても良いのでは?クワドを3本、フリーで決めるだなんて、とんでもない偉業だと思うんですけど。繋ぎ大王ブラウン君との総合の点差に、ちょっと驚きました。ブラウン君が高評価を受けるのは正...

  •  0
  •  -

感情を掻き立てられるプログラム

今回、パトリックのフリーの曲を作ったというラドフォード氏ですが。デュハメル&ラドフォードペアの演技と言えば、まだ記憶に新しい世選でのEX。真央ちゃんの演技を差し置いて、ポゴのシュニトケと一緒に、しばらくこればかりリピ見していました。パトリックとラドフォードさんは、音楽の好みの系統が似ているのではと思います。メーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード 世界選手権2016 エキシビションこのプログラムは、...

  •  0
  •  -

ふわパトちゃん SP音声動画入り追記あり

フィン杯の男子動画が上がっていましたので見ていたのですが。いや、驚きました。ネイサン・チェン君。跳べるし、踊れる!あれ衣装?にも驚きましたが、これから楽しみですね。そしてパトリックです。はなぢが出るほど緊張したのでしょうか。ショートは音声無しで見たのですが、相変わらずのツルスケ。でもジャンプの回転軸がああああ。コーチのこともありましたし、調整不足だったのでしょうか。なんつって、今更私がPを心配する...

  •  2
  •  -

お団子ヘアJB

ロンバルディア杯、ショーマ君優勝おめでとうございます!ショーマ君のFS、玄人っぽくて曲も振付も大好きなんです。少し大人びた顔つきも好きなんです。でもでもでも、今回ばかりはJBのお団子ヘアにやられました。ジャンプも随分頑張って跳んでます。てかもう、彼の場合、ジャンプどうでもいい。ボケたのかもしれませんが、いつ何をどう跳んだのかも忘れてしまいます。もう2Aいらんわー、とも思うのですが、そんなことも、この演...

  •  2
  •  -

慈愛にJBがイン!

ぎゃーーーーーーーーーーーーっ!THE ICE、名古屋・北九州公演のみですが。ジェイソン・ブラウンが来る~~~~~~~~~~~~ウィバポジェも大好きですし、Pもリッポンポンも、なんとアモまでっ!予想以上のメンツになりましたチケットと休暇、取って良かった・・・・・...

  •  4
  •  -

JBの源流

今日は大&真央対談の書き起こしでもと思っていたら、すでにあちこちで動画を上げて下さっておりましたので、真央ジュリエットが見たいと切望しながらそちらの話はちょっと置いておいて。TCCでのジェイソン・ブラウン選手のより一層磨かれたスピンとスパイラルの謎を追って振付師で、コーチでもある「ロヒーン・ワード氏」の動画を見ておりました。JBの左にお座りの個性的な男性ですね。Rohene Ward: "A Journey to Solace" -...

  •  2
  •  0

第3の男

No image

世界選手権、男子シングル、連覇したハビエル・フェルナンデスの演技は、本当に素晴らしかった。ハビといえば、昨年世界王者になるまでは4回転を跳んでも跳んでもトップになかなか届かず、プログラムも彼の良さを十分引き出すには物足りない気がしていた。第3の男という印象がぬぐえなかった彼が、昨季のチャンスを逃さず世界王者となり、今季は益々その演技に円熟味を増したように思う。彼の4回転をはじめとするジャンプの全て...

  •  8
  •  0

現場イコール選手

http://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201603260003-spnavi?p=2こちらにこづこづの、単独インタビューが載っていました。前半は引退を決めるに至った気持ちと、佐藤先生の懐の深さ。印象に残った試合やプログラムなど、既出の内容も多かったので、後半、心に残った部分を転載させて頂きます。インタビューでも理知的なこづこづ、最初の衝撃からファンが立ち直るに説得力のある受け答えでした。言えない部分もあったと思います...

  •  4
  •  0

ちょ、ちょっと待って!プレイバック!

「これからも僕はいるよ」じゃなかったのかーい!小塚崇彦オフィシャルWEBサイトよりhttp://www.t-kozuka.com/人生の節目となる大きな決断になりましたが、トヨタ自動車とスケート関係者の皆様の御厚意により、4月17日のスターズオンアイス最終公演にて、皆様にご挨拶する機会をいただきました。引き続き、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。小塚崇彦http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160315-00000080-dal-spoフィギ...

  •  4
  •  0

パトリックがががあ~~~!

えーっと、まだ混乱しています。今日は確定申告に行って、わけのわからない職員につかまったために20分で済むはずの申告に2時間もかかったという体たらく。それからあれこれ用事を済ませ、持ち帰りの仕事を終えてテレビをつけたのがさっき。は?男子シングルの優勝がパトちゃん??????????????なにがあったの?どしたの?パト~何をした~~~~!てか、ボーやん、しょーま~何があった~~~~!エキシから見ている...

  •  8
  •  0

しょーま、滑空

四大陸の男子SP、宇野選手の演技はそれはもう、宙に浮いてるんじゃと思うほど、滑っていました。彼の体の中から音を奏でているかのようなリズムのハマり具合。いつもほどの調子ではなかったとはいえ、本当に素晴らしかった!いつ見ても、目がいい。FSも楽しみです。パトリックが試合後のインタで「氷の具合が毎日変わるから難しかった」ってなことを話していましたので、選手たちはみなリンクに合わせるのに大変だったのかもし...

  •  0
  •  0

Pの懸念とクワド時代

他ブログ様で、全米の後、ネイサン・チェンがエキシの演技中、怪我のため演技が続けられなくなったという情報を読みました。以前こちらに書いたパトリックの記事をちょっと思い出してしまいました。International Figure Skating http://www.ifsmagazine.com/sections/articles/articles/32797-patrick-chan-competitive-fire-burns-brightPatrick Chan: Competitive Fire Burns Bright日本語は拙訳ですので、翻訳機にでもかけてく...

  •  2
  •  0

JB, NHK杯を断念

http://figureskatersonline.com/jasonbrown/news/JBの公式HPで発表されておりました。November 21, 2015: Jason Brown has withdrawn from the 2015 NHK Trophy due to a back strain incurred during training. In a release on the U.S. Figure Skating website, Jason is under the care of Olympic Training Center medical staff. He is continuing to train with restrictions. His doctors expect him to make a full reco...

  •  2
  •  0

「パトリック・チャンが明かす復帰への思い」

http://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201510270001-spnavi?p=1ところどころ、お借りします。「ユヅルを意識しないわけではない」パトリック・チャンが明かす復帰への思い今季は“積み上げる年”――1年間休養して今季の試合を迎えるにあたり、今どんな気持ちですか? すごくナーバスになっていたんです。昨季は今までと違った日々を過ごしてきましたが、競技会にしてもショーにしても、今季は違ったレベルで専念することが求め...

  •  2
  •  0

美しいジャンプ

No image

シーズン初戦で、体力的にもどの選手もまだキツイ時期なんだろうなあ、と思いながら、今朝家族が付けっぱなしにしていたニュース番組を見ておりました。王者ハニューの今季初戦SP。先ほどフリーも見ましたが、体力不足が惜しい。ナム君との比較でいえば、今回の結果はこうなんでしょうが、同じく初戦での昌麿、知子、真央3選手のあの底知れぬパワーを思うと、体力不足が、惜しい演技でした。後半に4回転という高難度構成に再び挑...

  •  2
  •  0

氷上のソリスト

No image

プリンシパル、という華々しさとは少しだけ違った。町田樹の「継ぐ者」だ。ジャンプに衰えもなく、淡々としたピアノ曲なのに全く飽くことがない演技だった。もしかすると現役選手よりも身体の動きはキレていたかもしれない。バレエダンサーを氷上で見ている、そんな時間だった。これまでの演技に見られた力みは、バレエのレッスンでポジションを確かめるような僅かなタメにとって代わった。美しかった。最後にわずかに足にきている...

  •  6
  •  0

JBのTwitter

ジェイソン・ブラウン選手のTwitterですが・・・。なんで日本語で書いてあるんだろう???そっか、ライブ放送なんかしやしないからわすれてたけど、会場は代々木。JBは大学で日本語も勉強してるんだった、と思いだした。彼のサービス精神は演技だけにとどまらないのね。昨日、「国別対抗戦」を堂々と「四大陸」とタイトルにしたお馬鹿な私。すみませんでした。反省と自戒をこめて、JBのTwitterから画像をお借りして、おわびいたし...

  •  0
  •  0

ooo!JB!

No image

夕べ、蛆で男子の最後の部分しか見ていなかったことに気が付いた。一応⒚時からやってたのね。JB、撮り損ねてしまった。今更ですが、動画とジャッジスコアに驚いたわ。ついに4回転を解禁したのね。子供の頃から共に戦ってきた仲間(と全米後に語っていた)ファリス君は完成度でJBより上へ行ったけれど、JB、ワールドに向けて頑張ったのね。ジョニ子が全米フリーの時に絶賛したリッポンのクワド。難しいクワドのコンビネーシ...

  •  0
  •  0

全米男子、ついにリッポンポンがっ!

全米選手権、女子のアシュリー、男子のアダム・リッポン、ラファエル一門の大活躍で終わりました。アメリカも女子はジュニアの台頭で3位は16歳、今季はジュニア世選出場となるカレン・チェン。ワールドに出場が決まったシングル選手は女子 ポーリーナ・エドモンズ    グレイシー・ゴールド    アシュリー・ワグナー男子 ジェイソン・ブラウン    ジョシュア・ファリス    アダム・リッポンとなりましたね。と...

  •  4
  •  0

良心

No image

全日本で、小塚選手のフリーの演技を見た時、私が感じたものは何だったのだろうとずっと考えていた。ジャンプは確かに完璧ではなかった。とかく上半身の動きに目が行きがちなド素人(私)の度肝を抜くあのスケーティング。これまで私は何を見てきたのだろうと自分の見る目の無さに恥ずかしさで一杯になった。他の選手を見ても味わうことのなかった滑る爽快感がそこにあった。美しかった。滑らかに、軽やかに氷の上を滑走する。アク...

  •  8
  •  0

まっちーの哲学

No image

町田選手、引退って、驚きました。小塚選手の言葉に、頷けました。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141228-00000089-dal-spo小塚崇彦“町田爆弾”も彼らしい 研究との両立は「難しい」デイリースポーツ 12月28日(日)23時26分配信  フィギュアスケートの町田樹(関大)が28日、現役引退を表明した。世界選手権代表会見で、小塚崇彦(トヨタ自動車)は「最後に爆弾を投下して去っていくのも樹らしい」と話した。  「こういう...

  •  2
  •  0