FC2ブログ

老嬢の鼻眼鏡

Welcome to my blog

Category日常のこと 1/4

通行手形

No image

来週が怒涛の1週間になるのがわかっているので出勤日数と時数の調整で今日は休みになりました。昨日までに終わらせたかった仕事はあらかた済んだので今日は乳がん検診に行って来たのです。昨年、姉や友人達が次々に手術、放射線治療を受けることになり身体中あちこち満身創痍の私にとって全く他人事ではないので1年半ぶりの乳がん検診は戦々恐々でした。ゴリオを産んだ時にひどい乳腺炎で手術になり感染症を併発して文字通り死ぬ目...

  •  0
  •  -

フェミてなに

No image

職場に健康診断書を出す季節。来年度も雇ってもらえるんかいな。というわけで先日血液検査をしたばかりなのでその結果を書いてもらえるじゃん、とおなじみかかりつけ医ヒデキの病院に診断書をお願いすることにした。ああ、やはり激混み。ヒデキの病院は小さな町の内科クリニックだが爺になってもヒデキは人気があるのか患者は引きも切らない。混んでる時に健康診断書を書けだなんてほんと〜にごめんなさい〜許して〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥...

  •  1
  •  -

備えあっても憂いあり

No image

週末、枕の高さをああでもないこうでもないとモゾモゾ寝支度していると友人から連絡が来た。「揺れたわ。すんげ〜怖かった」「地震あったの?」「テレビ見て〜」(´⊙ω⊙`)「‥‥」眠れなかった。災害時遠くに友人がいると大丈夫だと思いはしても無事を確かめたくなる。通信がたて込むだろう間はちょっと待ってニュースに釘付け。互いの無事を確かめ合う回数、ここ数年増えてますよね。こうして細々と書いている日記繋がりでもあの方は...

  •  0
  •  -

ストレートネック

No image

やられた。どうしても首がダメ。左の首から肩が痛くて血圧が上がったまま下がらず整形外科でレントゲンを撮りました。「ストレートネック」それから「首のヘルニア」になりかけ。痛みの原因は分かっていて仕事で少しやってしまったからですよ。私の職場での担当というのはこれまで10数年、お手伝いのおばちゃん達でまかなわれ彼女たちはパートでやっていた仕事の中身に全く責任なんぞなかったわけで。同じ仕事をしに専門職の私が入...

  •  2
  •  -

家にいるのに散財する

みなさま肩は凝りませんか?私は寝違えたみたいに首が回らないほどのコリと痛みに悩まされる日々に疲れました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)今までは効果があったストレッチが今回は効かない。メガネを変えた効果は日常生活には良くても、近視用メガネでタブレット読んでないのでやはり原因はネットの徘徊か。自粛で家にいるのは良いんですが、漫画の読み過ぎ動画見過ぎの自業自得ってものでしょう。まずは硬すぎて頭がうっ血するんじゃないかと思っ...

  •  0
  •  -

親指の疼き

親指がうずいたってクリスティー本みたいな謎は展開しませんが、パスワードが入れられずに往生することにはなります。先日大根でもおろそうかと優秀なおろし金君を持ち出しせっせと白くてふわふわな大根おろしを量産しているとザクおろし金に刺さったのは右手の親指でした。いててこの痛さは深い!貧乏性の自業自得・・・。大根が5センチ残ったって諦めりゃよかったのに、なんてこったい。だらだら流れる血はなかなか止まらず、夜...

  •  4
  •  -

郵便を送りたいだけなのよ

あれこれニュースを見たりつべで「ゆっくり不動産」(注:クセのある間取りの物件をゆっくりボイスで紹介するだけのチャンネル)を延々と見たり人の世のいらぬお付き合いでまたしてもパソコンを買わなくてはならなくなったり美容院に氷川きよし的な美容師さんがいてリアル氷川きよしの美の威力すげーとびっくりしたり働いたりご飯作ったり掃除したり洗濯したり山へ芝刈りに行ったり(行かない)そして小学生の子どもがいる友人に「...

  •  0
  •  -

トランポリン

皆さま年明けの寒波、いかがお過ごしでしょうか?私は長めの冬休みの上雪で職場が休みになりヽ(;▽;)ノもう2週間というもの家に引きこもっております。ぼちぼちリアル読書会が始まったところでまた感染拡大。テレビのドラマも映画も不作。何回観ても面白いと思ったのは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」と「天気の子」くらいで。特に新バージョンの名探偵ポワロ「ABC殺人事件」の酷さにがっくり。もはや愛する小林信彦の「映画...

  •  0
  •  -

ロボット掃除機GoGoGo

姑の葬儀の後、高速で6時間ほどの道を帰ってきた。こびっとを持ち込む余所者は帰れと、1泊で八つ墓村(笑)を追い出されたもののオットも私も忌引きを有効に使わせてもらうことにした。県外移動したことだし自主的に外出を自粛土産がわりに持たされた、兄自慢の自家製米を食べている。さて遅い朝食を食べながら見るともなしにテレビを見ているとロボット掃除機のコマーシャルが。ほうほうなるほど、ゴミを吸いながら拭き掃除もして...

  •  0
  •  -

横溝正史風 ロマンス(長いです)

No image

姑が亡くなった。寝たきりになって10年の後老衰での大往生。90歳だった。姑というかオットの実家というのは私には異世界すぎて横溝正史風なドラマでも見ているようだった。そしてその異世界にはリアルタイムで進行するロマンスがあったのだ。姑が亡くなった今その長いロマンスについて書いてみたいと思う。想像していただきたい。八つ墓村のように山に閉ざされた町。商家の11人姉弟の7番目の娘だった姑は悪魔の手毬唄で言うところ...

  •  7
  •  -

サンコンさん(ニセモノ)の老後

No image

おはようございます。朝から上機嫌なのは視界がちょっとだけクリアになったからです。先日、またしてもアレルギーで目の充血が「森美也子」(八つ墓村参照)になり視界がボヤけて運転も危ぶまれる事態となりました。左目の奥が片頭痛なのでしょう、ズキズキと痛んで辛すぎます。どうしよう、もう漫画が読めない!ステロイド入りの点眼薬を出し渋る先生に「もう何もかも見えないんですぅ」と泣きつくと「視力の検査、し直しましょう...

  •  4
  •  -

Go to しない

Go to とか何とか言ったって何だか面倒そうで県を跨いだ移動なんてできるなら避けたいし都内の真ん中に住んでいたって親子3人、知り合いにまだ誰1人としてこびっとのヨウセイになった人がいないという友人もいるのに私のように田舎町で1人の仕事をしていても職場でクラスターが起きる人もいるわけでテレビの情報や場所による感染者の増え方にも実感がなかなか伴わないものですよね。そんなこんなで出るに出られずでもじっとしてい...

  •  2
  •  -

レディー(89)

No image

ここずっとニュースもろくに観ていなかったなあとテレビをつけると詐欺事件の続報が流れていました。テロップには『元生保レディー(89)』89歳の元生保レディー。レディー。Lady‥‥89歳電話でのやり取りが音声で流れましたがまあその口調もしっかりしていていや話し方が強い。憎まれっ子世に憚ると言いますがここまで来ると何なんでしょうね。お年寄りの概念が覆るような出来事も多い一方でまだ若い人が病に倒れることもある。先日...

  •  0
  •  -

秋に咲く桜

No image

今年は我が家にとっても意外に厄年な気がしてきました。何しろこの1年のうちにお風呂場の換気扇のダクトが外れてぶっ壊れトイレのウォシュレットが壊れ同じくトイレのドアも文字通りぶっ壊れインターホンと火災報知器も壊れて昨日はオーブンレンジに寿命が来たのかモクモクと煙が立ち久しぶりに使おうと思ったら仕事用のミニPCも全く起動しなくなり買って半年の中古の愛車の車検に買った金額の半分以上にあたる整備費を請求されま...

  •  0
  •  -

丸くなる

暗い話ばかりも何なので、最近買ってよかった物でも記録しておこう。まことにお見苦しくて申し訳ないのだけど、今朝オーブンにボンっと放り込んだら焼けていた元はホットケーキミックスだ。所々錆びたホッチキスのように見えるのは、刻む気力もなく適当に割って入れた板チョコ。問題はホットケーキミックスの成れの果てではなくこの下のまな板。ごく普通の木のまな板を、ゴリオ(息子)によって魚くさくササクレタものに痛めつけら...

  •  2
  •  -

フェーズが変わる

No image

我が家のかかりつけ医、ヒデキの病院がいつも混んでいるのはヒデキが無駄話をしだすと止まらない性質のためではないかと思う。オットの時も私の時も同じような話をするらしく「あ、それヒデキに聞いた」というウンチク話がいくらでもある。ヒデキはいつもコロナのことを「こびっと」と言うのだが(この時点で診察とは全く無関係)響きが可愛くていいなと思った。さてそのコビットの感染が拡大したり縮小することで経済やら何やらが...

  •  0
  •  -

ドアにご用心

どこでもドアはイスカンダル(惑星の方)に行くわけでなくても便利だと思う。でもドアノブが壊れたらどうするんだろう?問題はドアからどこにも出られなくなった場合だ。昨夜台風で配送が遅れたサンクスツアーのグッズが届き私は上機嫌だった。そこに「トイレのドアが開かないよ〜」オットの情けない声が聞こえた。幸いなことにオットは御不浄から出られなかったのではなく入れなかったらしい。素人なりに色々やってみるが鍵ではな...

  •  2
  •  -

台風さま

台風は待っても待ってもゆっくりで夜中まで待ってようやく風が吹き始めた。9号の時は窓ガラスに風が刺さるような甲高い音で眠れない程だったのに10号の風は鉄球を揺らすように重くズドーンと吹き付けた。こんなに個性があるってもはや生き物 台風さまだ。昨夜の台風は気圧でめまいを引き起こすというよりどういうわけか歯が痛んだ。来るまでは不気味なほど静かだったのに行き過ぎた途端不穏な風と不意の雨を長く残して行った。晴...

  •  2
  •  -

クライシス帝国の陰謀

暑いというかもう、気を失って道端に倒れ込みそうになるような暑さです。仕事をしていても暑いというより頭がボーッとしてきます。Twitterで見かけたこれが頭をよぎります。仮面ライダーBLACK RXでクライシス帝国が人工太陽作って東京がヤバイってなったとき38度って言ってたぞ日本中マジクライシス pic.twitter.com/LG82yaptBq— イカエイダー (@ikaader) July 17, 2018 仮面ライダーBLACK RX、1989年の話ですよ。この時か...

  •  0
  •  -

部屋と3食とわたし

夏季休暇(お盆休みとも言いますね)もあっという間に最終日。PCR検査後2週間のみそぎ期間を経て(なんだろう、これ)自分の気分的にもコロナ縛り的なものが落ち着いてきました。陰性だったけれど「そこで働いてる」ってだけでこんなにも肩身の狭い思いをするもんなんだとよくわかりましたよ。コロナ観戦()に怯えるよりはやっぱりスポーツ観戦の方がいいですね。今日は待ちに待った浅田真央サンクスツアーWeb観戦の日。スケート...

  •  2
  •  -

ほんの些細な幸せ

経過観察という名の味も素っ気もない体温と行動範囲の記録報告を続けている。保健所のURLに自分に割り当てられた番号を入れてあとは決まった返事をしていくだけのごく簡単なものだ。絵面をカスタマイズできたり交換日記みたいになっていれば楽しみもあるのだが勿論そんな機能はない。不要不急の外出は控えることになっているけれど昨日までは仕事に出ていたし(開店休業ですけどね)食料品の買い出しにも行く。観戦者()がいるの...

  •  0
  •  -

それは実際現実で

No image

観戦()した人に対して世間の目がいかに厳しいものかネットニュースで読んではいたもののちょっとオノノイタ。誰もが遊んでいて罹患するわけじゃない。仕事中に観戦()する人もいればBBQして密っていてさえ偶然感染しない集団だってあるだろうに。このご時世でもzoomすら採用されていない研修を受けにいく筈だった。『所属がわかったら、お互い嫌な思いするでしょ?』事務方にそう言われた。『ですよね』昨日の今日だし欠席する...

  •  2
  •  -

それはやっぱり鼻からで

No image

前記事にも書いたように職場で妖精さん()が発見され私もPCR検査を受けた。とりあえず陰性だった。結果が出るのは早かった。PCR検査は30度を軽く超えてる暑さの中テントはあれども屋外で執り行われた。検査を受けるこちらはずらずらと立って並んでいるだけでよかったけれど検査する医療関係の方はたった3人で1人が名簿のチェック。チェック係の彼女は白衣にマスクのみ。もう1人が鼻から検体を採取する人でこの人と検体を試験管み...

  •  0
  •  -

それは翌朝突然に 

No image

職場の誰かがコロナの妖精()だったということで、急遽自宅待機となった翌朝ぐっすり眠ったおかげで目覚めも良くコーヒーを入れ始めたのが朝の7時。突然火災報知器が鳴り始めた。これ、初めて聞くタイプの警報。『火災を検知しました』今日はもしかして、うちじゃない?私が住んでいるマンションの火災報知器の誤作動はもう名物みたいなもので、特にここ1ヶ月は毎週のようにどこかの部屋で火災が起きたことになっている。夜中に何...

  •  0
  •  -

それはある日突然に

No image

全国的に爆発的にえらく妖精者(わざとです)が増えたねえとオットと話しながら食卓を囲んでいるとピコンと携帯にメールの着信音が。「はあああああ?」職場からの一斉メールだった。特に何事もなく帰宅してまだ1時間しか経ってない。なのに妖精者(敢えてです)が出たので明日からしばらく自宅待機ぃいいいい?私は1人仕事なので持ち場の部屋に篭って大体1人で働いてはいるけれどそれでも全く誰とも接触がないわけではない。濃厚...

  •  2
  •  -

ショートカット

No image

髪を短く切った。朝ドラの「エール」が再放送になったので8時からの民放を少しだけ見ることがある。どこかで話題になっていた女性のお医者さんはこの人かな。特徴的なヒラヒラとしたロングヘアは何かを思い起こさせる。やはりコロナで話題になったあれよ「アマビエ」フェミニンな花柄のワンピースに色も可愛いネックレス。そうだ、髪を切ろう強い衝動に駆られてバッサリ切ってせいせいした。「GO TO」について何やら語っておられ...

  •  0
  •  -

帰ってきたウルトラは違う宇宙人

あっと言う間に7月先週、仕事でちょっとしたミスを発見しまあ私ひとりの責任ではないとはいえどうしてこうなったかなあと悶々としていました。原因は調査不足。検索が十分ではなかったと言うことです。事務担当者、納入業者さんに頭を下げて幸い返品できましたが私の中ではナカナカ悔しいミスでした。職場でインターネットが使えないため自分の小さな携帯ひとつで全部検索していたんですよね。そりゃもう当然の結果でした。テザリ...

  •  0
  •  -

うっかりが過ぎる

No image

ようやく開館した雨の日の図書館。びっくりするほど混んでいて色んな人に会ってしまう。図書館でマスク越しの小声という何とも言えないもどかしさはあれどそれでもばったり会ってしまえば立ち話の近況報告になるんですねこれが。同業者と会えば昨年仕事を辞めた後のことを散々聞かれ。注意されるどころか顔馴染みの司書さん達までカウンターの透明シート越しに集まってきて終始ヒソヒソ話でしたがなんだか異様な盛り上がり。普段は...

  •  0
  •  -

こころ踊る

No image

『こころ踊る1日をありがとうございました』そんな風にテンコさんからメッセージが来ました。『こころ踊る』て。テンコさんらしい言い方。テンコさんが定年後、嘱託として仕事をした最後の1年間私たちは同じ職場で働いていました。彼女の無茶振りでとんでもない目に遭いながらその1年は私にとってかけがえのない面白い年になりました。彼女は1人仕事の私を試すように何度も何度も現場に引っ張り出し機会を与えてくれました。彼女が...

  •  2
  •  -

アツイマスク

ポストに入っていたのは何の変哲もなく住所すら書いていない袋。マスクと『新しい生活様式』の実践例今?ここ数日の蒸し暑さにマスクのまま仕事をしているだけで頭がクラクラするんです。暑い、暑いのよ〜(´༎ຶོρ༎ຶོ`)手作りマスクも柄が気に入って買った可愛いマスクも。すごく顔にフィットするけど息苦しいやつで。うぅ、苦しい!ふと届いたばかりのアベノマスクを見ると。サイズ感もほんと、ふつうです。もしかしたらちょっと涼...

  •  0
  •  -

遠視で乱視で老眼で

自粛が解除されたら益々引きこもるとか書いた割に。映画は観たいし中程度には不要不急の生活用品も買いたいので週末は激混みの店を歩き回ってしまいました。閉鎖を余儀なくされていた駅ビルの書店も大賑わい。ポイントが貯まったので2冊買い。光瀬龍原作の『百億の昼と千億の夜』は萩尾望都の漫画の原作で取り寄せてもらっていました。もう1冊は 青柳碧人の昔話ミステリ(どういうミステリだよ)で、これも読みたかった本。書店も...

  •  0
  •  -

「新型コロナウイルスが終息したらやりたいこと」

No image

さて今日はどんなくだらない話を書こうかと新規投稿のページを開くと。fc2 のトラックバックのテーマが「新型コロナウイルスが終息したらやりたいこと」ですって。皆さま、どんなことをなさりたいですか?私は即答です。コロナが終息したらその時こそちょっと後ろめたい気持ちを抱えて『引きこもりたい』これからまた週末『出かけなきゃ』この妙な義務感との戦いが始まるのかと思うとちょっと鬱憂。まあ、ドラマや映画の撮影が再開...

  •  2
  •  -

跳べない豚は跳んだフリ

その後、(なんの後ですか)スイスはシャンペリーのお山から全世界に向けて発信された(ふふふ)エクササイズをYouTubeでやって撃沈していた私ですが。今回優しく真面目に教えてくれるステファンが取り入れたのは『跳ぶ』こと。スケーターも一般人もできる程度だと踏んだのでしょうか?跳んだフリ、筋トレのフリでフリばかりを1時間ほどやりましたがそれだけでも凄まじい筋肉痛で大変でした。『年寄りの冷や水』ってこれかしらと我...

  •  0
  •  -

別にコロナのせいじゃない

No image

長い休みが終わって昨日からまた仕事が始りました。先月お給料が振り込まれていなかったことをてっきりコロナの影響だと思っていた私。昨日事務方のお姉さんにちょっと聞いてみることにしました。『あ、ここは翌月払いなんですよぉ〜』ぇ?コロナ関係ないの?雇用契約書に書いてよそれ。なーんだと気が抜けて。自分が担当する部屋に着いて家から持ってきた道具をテーブルに広げました。クイッ○○ワイパー。手袋。除菌ジェル。ハンド...

  •  0
  •  -

3分以下クッキング

No image

フィギュアスケート男子シングルの田中刑事選手がTwitterにパン作りの様子を挙げていました。スコーンだと思って作ったらパンみたいになってパンだと思ったら、裏が全て焦げてた。焦がす才能が十分発揮された、作品となりました。撮影後、研磨して美味しくいただきました。#おうち時間 #焦げスコーン pic.twitter.com/ZaOm0pfLzY— 田中刑事 keiji tanaka (@deka_1122) April 29, 2020 ダイナミックな演技に定評のあるアスリ...

  •  0
  •  -

ヘタのコウミョウ

No image

誰にでも得意なことはあると思う。得意なことは大抵の場合役に立つけど不得意なことが役に立つこともあることを私は昨日知った。昨日は友人のバイト先のレストランのテイクアウトを予約した。今日からは別の居酒屋テイクアウト夕食が始まるのでお試しチャンスだったのだ。友人のバイト先は我が家からはちょっと遠く所謂観光地付近にある。天気も上々生きながら腐ってるんじゃないかと思う程眠り続けるゴリオと自分の部屋でどんより...

  •  0
  •  -

夕食昼寝付き朝昼自由

No image

さあ、私の近辺にもいよいよコロナ包囲網が迫ってきました。仕事は明日まで行って6日まで休み。大人3人の3食を長い連休中どうするかで今日は電卓を叩きました。叩いた電卓が壊れそうなほどスーパーで1回に支払う金額が冗談みたいに跳ね上がっています。我が家はパスタもカレーも昼ごはんには許されますが夕飯はきっちり和食。その上オットの晩酌のおつまみ兼おかずが悩みのタネ。これをこもりっきりの連休中に日替わりで10日近く連...

  •  0
  •  -

こころの声

昨夜、仕事の相談に乗ってもらうため先輩筋に当たる方に電話をした。彼女はすでに引退しご主人の病院を手伝っている。『病院は今大変でしょう?』『発熱してる患者さんが来たら大変。防護服着て診察よ。』彼女の家は脳神経外科なんだけど。表向きは閉めている職場で私も時間をずらして出勤している。仕事が終わって連休前にいつものお薬をもらいにかかりつけ医ヒデキの病院に寄った。ヒデキは患者が途切れる時間帯だったせいかまた...

  •  2
  •  -

かぞえうた

No image

妖精が1人?妖精が2人?妖精が‥‥。ニュースを聞きながら寝るとヨウセイが1日に数百人単位で増えていました。氷上の妖精なら、いいのにな。そこで朝から妖精真央さんの動画を見るのです。...

  •  0
  •  -

町の本屋さんを潰さないために

No image

コロナのおかげでいつも通う駅ビルの本屋も閉めざるを得なくなり。公共の図書館も表はほぼ休館状態。次の林遣都さん御出演映画の原作を読みたいそう思ったら。ここで大手のあそこにポチ、と思うでしょ?私はやりません。ささやかに更新している拙ブログ。自分の住んでいる地域の人は殆ど読みに来ないんです。アクセス解析によればですが。なのでこれは地元には何も貢献しない投稿ではあるんですけど。もしも本を読みたいと思ったら...

  •  2
  •  -

踊って歌おう

No image

昨日はステファン・ランビエール先生とチームシャンペリーによるエクササイズYouTube配信で家のペットボトルを握って運動した方もいらしたのではないでしょうか?私も息切れと闘いながら頑張りました。ステファン先生『ゴーージャス!』を連発ああ、私ってゴージャスでエクセレントでビューティホーなのね!(そこまで言ってない)時間的に途中大変そうなエクササイズになると夕飯を作るという逃げ道があるのも良かったですね。島...

  •  2
  •  -

ゴールとスタート

No image

昨年の雑誌を纏めて紐で括り処分の準備をする。スポーツ雑誌『Number』のバックナンバー。カズ、イチロー、ノムさん。レジェンド級の面々が華やかに表紙を飾る。昨年の特集にはラグビーも多く取り上げられていて誌面も賑やかだった。私の部屋から遠くに見えるグラウンドも今は静かだ。親元を離れて進学してきた子もいるだろう。子どもの頃から選抜選手として期待されこのグラウンドに未来の全てを託した子もいるだろう。彼らは今、...

  •  0
  •  -

『じぶん大丈夫』と戦う

No image

今週末も開かれる予定だった三密の会。いまだ自粛する気配がないのでメンバーにメッセージを送った。私は春から就いた職場でも少なくとも年に1度は自分の居場所で大勢に接する日がある。今年は一昨日だった。1日で300人弱。まじこわいから。これを理由に『皆様に感染させる可能性は0ではないので』そう書いて欠席の連絡とした。セイセイしてホッと息をつくと。『では、今回はそういうことで延期にしましょう!』そう返事が来て、次...

  •  0
  •  -

そーしゃる・でぃすたんしんぐ

No image

昨日の日曜日。世の中はざわざわとして部屋にいても落ち着かない。そこで1日テレビを消して。ワンオペ家事も昨日は止めた。結婚生活の殆どが共働きの我が家。ワンオペ育児、ワンオペ家事とは私のためにある言葉。私の方が勤務時間が長い日も持ち帰った仕事に追われる休日も入り直した大学のレポートに追われた日々も時間になると食事が出てくるまで食卓で待っているオット。でも、そろそろ休日は休もう。カップ麺の買い置きも冷食...

  •  4
  •  -

もう布でいいんじゃね?

ゴリオが写真を送ってきた。バイトで車に乗り、あちこち回っている最中に撮れたらしい。今日はいい天気。こんなご時世でさえなければ、この写真を見て不安になどならないはずなのに。ガーゼなんて手に入らないだろうとは思いながらも、食料品の買い物がてら、郊外の布地屋さんまで行ってみる。普段は閑散としたビルの駐車場に、ひっきりなしに車が入って来る。だってこの布地屋さん、もうじき店じまいだった筈で、そのくらいお客は...

  •  2
  •  -

新年度

No image

こんな時でさえ、当たり前のように新年度は始まった。初出勤を満開の桜に迎えられ、坂道を車で登り切る。新しい職場は、今日はまだ穏やかだった。同じ職種でも場所が変われば仕事の仕方も細かく違う。半日の引き継ぎの筈が1日がかり。家に帰って、ようやく実感が湧く。戻って来られた。今度は責任も軽く、黒子に徹してよいらしい。擦り切れることのないよう、少しずつ。このご時世、いつ自宅待機になってもおかしくはないけれど。...

  •  0
  •  -

不要不急の想像力

No image

志村けんさんが亡くなった。コロナで亡くなったと言われる海外アーティスト、著名人、ネットが知らせる彼らの名前を何度も確かめる。テレビで討論を始める『識者』の声が上滑りする。何かに感謝するより、文句を言った方がテレビ的には良いのだろうけれど。この声の波長が人の心にささくれを作り続けるのだから、やはり耳から入る音は選びたい。そうこうするうちに私の扁桃腺も腫れてきた。声も出ないし、今日はご飯は作れない。正...

  •  0
  •  -

そもそも楽しみが少ない

No image

ニュースの通りに、色々自粛ムードよね。リアル・翔んで埼玉、になったら、大変〜。さっちゃんは医療従事者。大変なんだろうなと思いながらも『大丈夫?』と送ると、ピコンと返事が返って来ました。今日のニュースで『翔んで埼玉』が脳裏に浮かんだのは皆同じだったようです。さっちゃんが元気そうでよかったよ。昼間郊外の空いていそうなスーパーに車を走らせると、平日なのに駐車場は満杯。こんなに男性率の高いスーパーも初めて...

  •  2
  •  -

『そうでありますように』

No image

私の想像の及ぶところ、最も『じっとしていることが苦にならなさそう』なアスリートは、宇野昌磨選手です。(個人の感想です)現在ショーマ情報は入ってきていませんけれど。リンクでの練習がままならないと思われるこの状況が、冬季競技の選手にとっても大変な事態だということは察するに余りあります。そんな中でもメンタル強そうで、引きこもり生活を送らなくてはならないとしても淡々と過ごせそうなショーマ。(個人の想像です...

  •  0
  •  -

渋滞の理由

いずみちゃんと私、誕生祝いはいつからかランチをご馳走することになっています。日曜日。このコロナ騒ぎの最中、どこでお昼を食べるのよと悩んだ挙句。クルマという密閉された箱で、知る人ぞ知る的辺鄙な場所にあるレストランならいいんじゃという話になりました。自宅で手料理。似たもの同士の私達に、この選択肢は無いのでした。遠出のために早起きして走る、いずみちゃんちまでの道路はガラガラ。ナビを頼りに小さなクルマで走...

  •  0
  •  -